2009年09月30日

思い出話(さがら家誕生編)

なんか思い出話シリーズばかりになってしまいますが、その理由は最近あんまり変わったことをしていないのでネタが不足しておりますww

前回の事件編で結構多方面から反響をいただきました。
みなさんも色々な経験をされているのですね〜^^
これもまたオンラインゲームならではの楽しさ、面白さ、そして辛さなのかもしれませんね。

さて、半年の間、全く信onの世界から離れていたわけですが、2009年2月末。
何気なくYouTubeを見ていると、信onの動画が目に飛び込んできました。
それは島津耳5角隈戦の動画でした。この動画を何度も何度も何度も見てましたww
実はこの動画でバー読みの練習してましたww
バー読みの練習で準備動作がわかってきた頃、
「・・・課金しようかな〜」

はい。これにて課金再開です。以前、作った薬師二人はとりあえずそのままにしておきます。
そして今回作ったのは鍛冶屋です。バー読み練習したのならアタッカーやれよって言われそうですが、鍛冶屋です。そして目指す特化は鎧鍛冶!

刀鍛冶は状況に応じてアタッカーを兼任することがあるかもしれません。私はそんなに器用ではないので、盾なら盾!守りに徹するほうが合ってるかな〜と。
こうして現在のメインキャラである「相楽琴音」が誕生したのでありました〜^^

ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。↓


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


にほんブログ村



信On・ブログ
posted by さがら家代表 at 15:41| Comment(0) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

思い出話(大事件編)

2nd特化3にて。
とある特化3の募集に参加させていただきました。
富士、地獄谷を終了し、忍者砦での才蔵戦での事でした。
徒党に忍者さんがいたのですが、徒党が始まってから一言も話をしていませんでした。
もちろん、戦闘中の行動宣言もありません。準備バーもすべてスルーでひたすら攻撃をしていました。
全体術や、蘇生が通ってしまうので、全滅です。

党員さん「忍者さん、術止めとか看破とかしてもらえませんか?」

忍者さんは無言のままです。5回くらい全滅したところで、

党員さん「術は止めないと勝てません」

ベテランさんが個々の動きについて丁寧に説明してくれました。他の方々も次こそは勝とうと真剣でした。が、忍者さんは無言です。

意を決して6戦目。忍者さんの行動は何も変わりませんでした。
6回目の全滅をしたところで時間の都合もあり、徒党は解散となりました。自分もなんとか勝ちたいと浅いスキルを駆使してがんばりましたが残念です。
忍者さんは無言のまま脱党していかれました。他の党員さんも重い空気の中、忍者砦を後にしたのでした。

今思えばあの忍者さんは日本の方ではなかったのかな〜と思います。勝てなかったことに関しては仕方のないことですから、どうのこうの言うつもりはありません。自分の立ち回りが悪かったのかもしれませんし。


さて、才蔵のみが残ってしまいましたが、ここからが本題ですww
補足文に
「特化3才蔵から 最初からでもおkです」

と記入しておきました。
翌日、青!を出していたわけではありませんが、一件の対話が来ました。
「特化3最初からいきませんか?」
お誘いをいただいたのはlv60の巫女さんでした。
当時私はlv60の巫女さんがなぜ特化3の党首をしているのだろうって疑問に思ってましたw
「よろしくおねがいします」と返事をして合流。

まだ集め始めたばかりらしく、党員は他にはいませんでした。徐々に集まっていき、
「そろいです」
「勧誘おつかれさまです」

富士の入り口に集合し、党首様が手際よく寝かせて進んでいきます。
途中、昇進試験中の鍛冶さんがいたので、餓鬼つかいを一戦。

富士の怨霊の前に到着です。
党員さん「いつでもいけます」
党員さん「おkです」
私「おk」

・・・・・・・


しばらく待っても始まりません。
党員さん「落ちちゃったのかな〜?」
はい。もうお分かりですね。つまり党首様はクエ対象者を一人連れて行って知行アイテムが欲しかったと思うのです。で、クエ対象者はつまり私です。気がつけば党員は皆さんlv50以上のお手伝いさんばかりでした。しかし、私は才蔵を残すのみの状態です。叩けません。

それをその場になって気付いた私は、
「私ここ終わってます。残ってるのは才蔵です」

党員さん「ありゃ」
党員さん「・・・」
党首様「そうなの?」

党首様「皆さんすみません、では忍者砦に集合でお願いします。」

これって私のせいなのでしょうか。
当時ゲーム内でのマナーとか常識とかの知識があまりなかったので、対象者が自分しかいなかったことに気付かなかった私がいけなかったんでしょうか。
私「みなさんすみません」
党員さん「・・・・」
その後、それまで飛び交っていた会話がなくなり、党員さんの一人から1件直接対話が来ました。
内容はアルファベットの羅列でしたが、意味はわかりません。なにか「けなし言葉」でも意味しているのでしょうか。
肩身の狭い思いをしながら才蔵を倒して徒党は解散しました。

私が悪かったのだろうか・・・

そんなことがずっと気になってログアウトしました。

オンラインゲームじゃそんなこと日常茶飯事だよって皆さん思われていると思いますが、当時はこの出来事がかなりのショックでした。
それ以来、インすることが怖くなって全くやる気がなくなりました。そのまま課金は停止して、約半年間の空白期間となるのでした。
ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。↓


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


にほんブログ村



信On・ブログ
posted by さがら家代表 at 13:18| Comment(5) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

思い出話(2ndキャラ編)

2ndを作ろうと思ったのは、1stの潜在の振り方、初期ステータスの振り方を失敗していると気付いたのが大きな理由です。今は潜在、初期ステは振りなおしが可能ですね。ただ当時は出来たかは知りません。
2ndも懲りずに薬師で行きます。しかも、今回は特化も最初から決めて、それに合わせた育成をしていこうと思いました。狙う特化は修験です。修験は合戦で人気があるという話を聞いたのでw

1stに比べると、ある程度勝手がわかっていたので、すいすいとクエは進んでいきます。里をあっさりと卒業し、中級クエも特化2までは順調でした。



が、そんな時に事件は起きました。
課金を停止するまでに追い込まれる大事件です・・・

ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。↓


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


にほんブログ村



信On・ブログ
posted by さがら家代表 at 18:06| Comment(0) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。