2011年01月23日

思い出話(メッキ編)

「メッキ」

例えば盾職などの青△が消えないように黄色△や白△を付けてあげること。

普段ボス戦などでかなり使われている方法ですが、それが「メッキ」と呼ばれていることが信オンを始めた頃はわからなかったんですよね。

私は信オンを始めたときは薬師でした。

戦闘で一緒になる神職様が

「めっき」

と宣言しているのを見て

「めっきってなんだろう・・・」

と疑問に思っていたものでした。

そしてとある徒党での出来事。

確か特化2か何かだったと思いますが、

党首様「薬さん、余裕があれば鍛治さんにメッキお願いします。」

メッキとは何なのかは寄り合いで調べてみたものの、なんとなくしか分かっていなかった時に実戦での使用命令が出たので焦りました。


薬師で白△を付ける技能がなんなのかわかっていなかった私は

私「薬師のメッキってなんでしたっけ?」

あたかも

「メッキの意味はわかっていますが後衛職ひさしぶりで忘れちゃいました」

と言わんばかりに聞いてみました。

ここで党首様に恥ずかしがらずにメッキとはなんですか?と聞けばよかったのです。

党首様「抗毒付与・・・だったかな?」

私「了解です」

そして抗毒付与・参を実装に入れました。

%GZを使って実装に入れたことを伝えると、、、

党首様「抗毒付与・壱でいいんですよ」

そうですよね><白△を付けるのが目的なので△さえ付けられれば壱でも参でも同じです。ならば消費気合いの少ない壱を選ぶのは当然です。

メッキに関してわかってなかったことがバレバレですねw

はーまたやっちゃったなーと後悔したものでした。

PS3が発売されて新規の方がかなり多いですが、わからないことはわかりませんと正直に言った方がよいですね^^

わからなくて怒る人ってほとんどいないと思います。

わかるふりをして後で迷惑をかける方がよほど怒られると思いますよ。

今でも雅楽を動かしているときに「めっき」と宣言する度に思い出す出来事です^^;


ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。↓


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


にほんブログ村
posted by さがら家代表 at 09:29| Comment(0) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。